カテゴリ:■キッチン( 24 )

レシピは「メイン(肉・野菜)」「サブおかず」「麺・ご飯」などと分け、
食材の季節ごとにファイルする…という方法にしていましたが。

1週間分のメニューを考えるのに、いつもすっごく時間がかかって、
料理好きでもない私は、面倒で気が重い作業でした。

で、どうにかもっと楽にできないかと、
レシピをさらにシンプル化しようと思い立ちました。

f0370522_11304527.jpg

まずは、あんまり作らないなーというレシピを外します。

我が家でよくつくる定番メニューは、
結局つくりやすくて、おいしくて、飽きないものってこと。

レシピを少数精鋭化しても、問題なさそう。
毎日珍しいごはんである必要はないな、と思いました。

f0370522_11305589.jpg

残った“精鋭”レシピを、色画用紙に貼りなおしました。

色画用紙は、100均でちょうどいい厚さだったので。

だいぶ減らしたつもりだったけど、80以上のレシピが残りました。
料理得意じゃない私でも、一応レパートリーはそれなりにあるのねー。

レシピ見ない料理も結構あるしね。

f0370522_11310572.jpg

色画用紙なので、それを利用して色別に。

赤系は肉料理、青は魚、緑はサブのお惣菜と。
他にも色はあったので、似たような色を使って分けました。

使ってみてこれが意外と便利。
視角的に分けるのっていんだなぁとわかりました。

f0370522_11311587.jpg

カゴに入れて、サッと取り出します。
インデックスも付けたので、さらに探しやすく。

レシピを少数精鋭にしたことで、メニューを考えやすくなりました。

それと、以前のようにいちいちファイルのページをめくらなくても、
このインデックスを見るだけでわかるので、時短に。

この形にしてしばらく使っていますが、
だいぶ楽になりました♪




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






[PR]
by linenstyle-2 | 2017-08-15 11:48 | ■キッチン | Comments(0)
持ち物を見直し中のワタシです。

何かとモノの多いキッチンが、一番のターゲット。
だいぶすっきりしてきて、使用頻度の高いものばかりになっています。

で、当然収納スペースに余裕ができてきました。

f0370522_14260948.jpg

シンク横に付けた無印の壁に付けられる棚。

ずっと二段にしていましたが、コーヒーや紅茶を置く場所を
他のところにつくれたので、一段に減らしました。

f0370522_14255271.jpg

外した棚は移設。

f0370522_14262062.jpg

犬の散歩のときに必要なモノを置く場所として。

DIYとかできない私でも、簡単に付けたり外したりができる、
この無印の棚。

ありがたいわぁ。
ちなみに、これはもとはブラウンのものをペイントしました。

こういうフレキシブルな収納が好きです♪




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






[PR]
by linenstyle-2 | 2017-08-06 14:38 | ■キッチン | Comments(0)
私が思う「モノ整理のゴール」って、
“いまの暮らしにフィットしているモノの種類と数を持つこと”
なんです。

常にその視点でモノの整理をしているんですが、
なんだかいつまで経ってもフィットしない気がするのが、器。

f0370522_11154935.jpg

この前、食器棚の中の掃除をしたついでに、
持っている器を撮ってみました。

二人暮らしの我が家、ごはんを食べにくるようなお客さんはめったになく、
日々のごはんのための器だけでOKなのです。

この器は、すべてかなり出番のあるものばかり。
だからフィットしているように思えるけれど、
なんかもっと少なくてもいい気がしています。

f0370522_11154204.jpg

毎朝のごはん用器は、キッチンで作業をしながらサッと取れる場所に。

食器棚は、キッチンから向こう側にまわらなければならないので、
朝ごはん用だけキッチンの引き出しに入れています。

f0370522_11153491.jpg

この器の数と種類、どうなんだろう…。

たぶん私、この料理はこういう器、っていう固定観念みたいなのに
とらわれているんじゃないかな?

ってことで、もう少し考えてみます。

(あ、ちなみに、棚の収納のコツは「手前から全部見えて、奥に置かないこと」です♪)







にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






[PR]
by linenstyle-2 | 2017-07-24 11:27 | ■キッチン | Comments(0)
キッチンの棚で使っている、アルミのトレイがお気に入り。

f0370522_13325049.jpg

キッチンの棚は、日々しょっちゅう使うモノを置いているので、
手を伸ばせばサッと取れるようにしておきたい。

でも、ダイニングからもリビングからも丸見えのオープンキッチンだから、
見た目もうるさくならないようにしたいし。

f0370522_13323674.jpg

そこで、なんとなくジャンルごとに分けて、
トレイにまとめています。

マグカップ置き場、コーヒー道具置き場、根菜など置き場…。

f0370522_13324321.jpg

キチーッと並べてなくても、トレイにまとめると、
散らかってる感はなくなります。

深さのないトレイだから、出し入れを邪魔することもなくて。

f0370522_13325848.jpg

棚の掃除をするときには、トレイごと出してサーッと拭きます。
(そこも大事)

ネット通販で安く買ったアルミトレイだけど、
なかなかいい仕事をしてくれてます♪




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村






[PR]
by linenstyle-2 | 2017-06-19 13:41 | ■キッチン | Comments(0)
整理収納とかって聞くと、モノを捨てたりすることをイメージされる方、
多いみたいですよね。
私のレッスンでも「たくさん捨てなくちゃいけないんでしょう?」と
言われることがよくあります。

確かに、整理する過程の中で、
モノを減らすことが必要になる場合もあります。

そして、私は必要なモノだけを持つ、
モノをできるたげ減らすことを心掛けています。

でももちろん、「モノを減らす」のは目的じゃありません。

じゃあなぜ、減らしているのか?

f0370522_14320846.jpg

それは、「少ない方が楽だから」なのです。

モノが少なければすごい収納ワザを駆使しなくても、
モノを探しやすく、出し入れしやすいんですね。

そして、自分の手に負える数だけ持つことで、
管理がしやすく、死蔵品もなくなるわけです。

使っていないけど愛着のあるものまで、手放す必要もないと思います。
持っていることでどれだけ自分が幸せになるのか、
それを考えたうえで持つかどうかを決めればいいのです。

f0370522_14321522.jpg

ところで…↑の食器棚、一応必要十分な器が入っています。

でも、何か使うときの楽しさがないかも。
器って機能だけじゃなく、気分にも関係するモノだからなのかな。

きっと私にとってモノは、「用が足せればそれでいい」っていう
それだけの存在ではないんだろうなぁ。

だから手放す作業の他に、選ぶってことも楽しみたいです。






にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-04-30 15:12 | ■キッチン | Comments(0)
調理中に「ちょっと出しにくいなぁ~」と感じることがありました。
そういうときは、整理収納の見直しタイミングです。

f0370522_14045413.jpg

惣菜をつくり置きすることが多いので、
保存容器は結構出し入れを頻繁にします。

それなのに、出し入れしにくくてストレスでした。

よく考えてみたら、引き出しの奥にあるんですもんね。

引き出しの場合、「使用頻度の高いものは手前、低いものは奥」、
これが鉄則です。

でも、収納スペースに限りのあるキッチン、
移動させることはできるのか?

f0370522_14045308.jpg

いろいろ見渡して、↑の引き出しを活用できそうだと思いつきました。

この引き出しは一番上で、しかもその手前スペースは特等席です。
なのに、この特等席に使用頻度Bクラスのレードル類を入れてました。


レードル類は、以前の記事にもあるように(↑)、
使用頻度Aクラスは、コンロそばに置いています。

Bクラスのものは、多少出しにくくてもいい。
とにかくAクラスをいいポジションに置くことが、
効率よく調理するのには大切です。

f0370522_14051726.jpg

レードルを移動させて、引き出しの奥に。
この引き出しは一番下だから、場所としては一番出しにくいのです。

f0370522_14052007.jpg

代わりに一番いい場所に保存容器を。

これで格段に動きがスムーズになりました。

長く同じ場所に収納していたものでも、
たまに「これでいいのかな」と疑ってみると、いいかもしれませんね。





にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-04-02 14:18 | ■キッチン | Comments(0)
以前にも記事にしたように思いますが、
キッチンでは「水切りカゴ」を使っていません。

使っていなくても場所をとるから、という理由もあるけれど、
もうひとつの理由は水切りカゴを洗いたくないから…。

f0370522_11354838.jpg

日々濡れているものって、水垢がどうしてもたまりますよね。
それと、カゴの編んだ部分(?)の汚れが取りにくいし。

器など以外の洗い物はできるだけしたくなーい!

f0370522_11360525.jpg

包丁立ても使っていません。

以前は試したこともありますが、やっぱり包丁立ての汚れが気になり。

いまはクロスにただ置くだけです。
クロスは洗濯すればいいですからねー。

小さい子どもいない我が家では、これでOKなのです。

f0370522_11355480.jpg

スポンジ置きというのも使いたくない…。

アクリルたわしを使っているので、
吊るしながら乾かしています。

専用の「○○置き」を当たり前のように使うのではなく、
楽家事のためにいっそなくす、という選択があるかもしれませんよ~。



にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-03-04 11:48 | ■キッチン | Comments(0)
買い物には基本、エコバッグを持っていくものの、
ときどきレジ袋をもらうことがあります。

あれば結構便利なんですよね。

それをどう収納しているか…。

たまに収納ノウハウで「三角に畳む」というのを見ます。
でも私はもちろん。

f0370522_11055534.jpg

畳みません。

くるっと軽く結んで、ポンと入れているだけ。

その理由は、
畳むなんて面倒だから。
使うときもすぐ広げたいから。
あんまりたくさんないので、畳まなくても入るから。

それでは、「三角に畳む」場合の理由はなんだろう。

例えば、
狭い収納スペースでもたくさん入るから。
見た目がキレイだから。
畳むのが好きだから(?)。

それぞれ理由があるんだと思います。

でも、マズイのは自分でも理由がわからないのに畳んでて、
実は面倒だったり、必要なかったり、かえって出し入れしにくくなってたり。

f0370522_11060130.jpg

ちなみに、我が家のキッチンでは、
シンクの横にこんなスペースをつくっていて、
レジ袋、排水口ネット、ゴミ袋と並べています。

どれもただドサリと入れてあるだけです。

素敵な収納についつい憧れて、
しかもそれが「丁寧な暮らし」に見えて、
同じようにしちゃうことがあると思います。

でも、マネするにしても“自分なりの理由”がないと、
かえって暮らしを不自由にするだけになりますよね。

たかがレジ袋の収納でも、いちいち考えてみることが必要だと思うんです。




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-02-13 11:21 | ■キッチン | Comments(0)
持っている鍋やフライパン…。

f0370522_14112757.jpg

こんな感じです。

すべてヘビーユース。
鍋なんてかなり古いものもあります。

このそれぞれにフタがあったわけですが、
ふと「鍋によっては調理に全くフタを使わないな」と気づきました。

f0370522_14114354.jpg

小さい片手鍋にはフタを使うことはなく、
せいぜいホコリ除けにかぶせとくくらい。

そして、フライパン用に使っている窓付きのフタは、
ガラスがちょっと重く、収納にもかさばっていました。

f0370522_14120238.jpg

そこで、フライパン用は軽いアルミのフタに変え、
これを大きい両手鍋にも兼用としちゃうことに。

小さい片手鍋のフタはなくしました。
ホコリ除けは、保存容器のフタでもちょこっとかぶせればOKだし。

f0370522_14115309.jpg

そうやって買い替えたり減らしたりして、
扉裏にすっきり収まりました。

扉裏にはエコバッグをピンで留めて、
鍋フタ入れにしているんです。

調理にフタを使ったり使わなかったりするので、
使うときだけ出せばいいわけです。




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2016-12-06 14:22 | ■キッチン | Comments(0)
おかずの作り置きをするので、
我が家では食品の保存容器は必需品です。

いま愛用中の容器は。

f0370522_20463507.jpg

OXOのコンテナです。

使いやすくて気に入っているけれど、
収納しやすいとは言えないんですよね。

本体は重ねるとして、問題はフタ。
厚みがあるので場所をとります。

f0370522_20462613.jpg

収納スペースが少なめのウチのキッチン。
それでもギューギューに詰め込んで取り出しにくくはしたくない。

そこで、ブックエンドで仕切りをつくって、
フタを立てて収納しています。

これで使うときは、本体とフタをそれぞれ一つずつ出せばいいので、
簡単です。

保存容器をいくつも持つ場合は、
形がバラバラだと収納が難しい。

同じもので揃えると、コンパクトに収まりますよ。





にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2016-12-02 21:01 | ■キッチン | Comments(0)

納得の整理方法とすごワザなしの収納で、すっきり暮らす!


by linen