カテゴリ:■水まわり( 4 )

とっても狭い、我が家の脱衣室。
脱ぎ着するのがやっと、という広さで、洗濯室も兼ねています。

浴室に関係するものと、洗濯に関係するものと、
置くものは結構あるのに、収納も少ない…という困難エリア。

f0370522_15224305.jpg

仕方なく、キャスター付きのワゴンを置いて、
動かせるようにしてなんとかしのいでいました。

でも、このワゴンがなかったら、もう少し広く使えるなぁ~と
長いこと思案してました。

ワゴンに置いているのは、
バスタオル、シャンプーなどのストック、替え用のボディタオルなど。

で、まずは…。

f0370522_15230479.jpg

バスタオルを壁に掛けてみた。

他のものは、造り付けの棚に移動させるべく、じーっと棚を見て。

f0370522_15223230.jpg

これはビフォーですが、棚にはまだ少し余裕がありそう。

ただ、こういう棚の奥行をめいっぱい使おうとすると、
高さのある場所だし、取りにくくなっちゃう。

f0370522_15231863.jpg

目をつけたのは、このバケツ。

中に洗剤を入れています。
(パッケージを目隠ししたいから)

この入れ方は確かにムダが多いな…。

f0370522_15225264.jpg

で、ファイルボックスをカットして2列に並べて、
洗剤とストックシャンプーなどを収納しました。

これなら、ファイルボックスを引き出すことで、
“奥行問題”も解決です。

棚収納のコツは、全部手前から見えて、奥にものを置かないってことなので、
引き出し状の収納グッズをうまく使います。

もともとのファイルボックスは高さがあるけど、
カットすることで、ボトルの頭が出て、取りやすくもなりました。





にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-05-24 15:36 | ■水まわり | Comments(0)
我が家では、洗濯物を干しているバルコニーの近くに、
収納スペースがないんです。

家づくりをしたときには、あんまり考えつかなったけど、
バルコニー周辺って、結構コマゴマとモノを置くものですね。

だから、後から工夫しつつ収納を確保しています。

f0370522_15222947.jpg

シーツを留めたりする洗濯バサミも、こんな風に…。

入れているのは、欠けちゃったスープボウル。
デザインがお気に入りだったのに、縁が欠けてしまって。

f0370522_15223727.jpg

洗濯バサミ入れにしました。

ちょっと高かったボウルだから、処分するのに忍びない…。
活用していると思うと気が済みます(^-^;

口が広いので、取り出しやすいんです。
何しろ収納場所がないココ、ちょっとしたスペースが貴重です。






にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-01-05 15:33 | ■収納グッズにこだわらない | Comments(0)

洗濯機は脱衣室に置いてあって、せまーいスペースです。

その割には、脱衣カゴ、洗剤、体重計などなど、
置くものはたくさん。

洗濯ネットも置かなくちゃなりません。

f0370522_10414298.jpg

そこでお得意(?)の、エコバッグ登場です。

洗濯機の横の隙間を利用して。
ここならサッととれて便利です。

f0370522_10414945.jpg

厳密にいうと、このバッグはもともと
買い物をしたきにショップで品物を入れてもらった袋。

ナチュラル系のショップでは、こういう素敵な袋がもらえますよね。
それほど強度はなさそうですが、洗濯ネット入れならOK。

汚れたら洗えるのもいいところ、です。



にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2016-10-13 10:49 | ■水まわり | Comments(0)

スーパーなどで普通に売られている洗剤類って、
どうしてあんなにカラフルなんでしょうね。

何か理由はあるのかもしれないけど、
強めの色がたくさん並んでいると、やっぱり落ち着かない。

で、カッコいい容器に詰め替えたくなります。
オシャレな容器がズラリと並んでいるのは素敵だよなぁ~と憧れます。

f0370522_15462478.jpg

でも私、基本的には市販のパッケージのまま。
カッコいい容器に詰め替えしていません。

その代わり、脱衣室ではこんな風に、バケツにドサリと入れています。

これならパッケージがうるさくないでしょ?

頭の部分だけ見えれば、何の洗剤かすぐわかるので、
これでOKなんです。

f0370522_15464070.jpg

詰め替えをすると、ときどき容器を洗わないとなんか気になる。
でも洗った容器が乾くまでには結構時間がかかって、
次の詰め替えがなかなかできなくて。

だから、市販の容器を使って何度か詰め替えて、
中身の汚れが気になったら、また容器ごと買う、
っていうシステムにしています。

ちなみに入れているバケツは、手洗いするときに使うもの。
しょっちゅうじゃないので、収納代わりにしても大丈夫。

パッケージがそもそもオシャレっていう洗剤も、多くなってきましたよね。
ただ、お値段が高かったり近所のスーパーにはなかったり。
そうなると生活してて不便を感じます。

憧れは憧れだけど、暮らしてて楽で、持続できることが私には大切。
なおかつエコも安全も、無理のない範囲で気に掛ける、
そういうのがちょうどいいみたい。




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村









[PR]
by linenstyle-2 | 2016-08-31 16:00 | ■水まわり | Comments(0)

納得の整理方法とすごワザなしの収納で、すっきり暮らす!


by linen