カテゴリ:■納戸( 4 )

家電の付属部品やケーブル…形や大きさが色々なので、
収納に苦労するものです。

いまは使っていないけど、必要になるときもあるかも、
と、なかなか処分する決断がつかないものもあります。

f0370522_13470522.jpg

そういうアレコレは、ジッパー袋に入れています。

フレキシブルに入れられるし、中身が見えることもポイント。

f0370522_13471146.jpg

後でなんだかわからなくなりそうな付属品は、
マステを貼ってラベル代わりにしときます。

様子を見て何年も使わないなーと思ったら処分することも。

これをキレイに収納するのはかなり難しいので、
カゴにざっくり入れて。

f0370522_13472082.jpg

もう本体は手放したのに、付属品だけ残ってる
…ということがないように、時々見直しが必要です。

家電の他にも、例えば本棚などの棚受け金具なんかも、
袋にまとめてここへ。

ほとんど出し入れしないけど、
そういうものほど、中身をすぐ確認できるようにしておくことが
整理しやすさにつながると思います。




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-04-25 13:58 | ■納戸 | Comments(0)
持ち物は日々見直していて、いつもスッキリを心掛けていますが、
それでも「処分保留」みたいなものがたまってきます。

今年は、そんなものをキッチリ整理しようと思っています。

使わないなーと思うものが出てきたとき、
行先がすんなり決まると、整理もスムーズです。

f0370522_11432524.jpg

私の場合、ものによって行先をいくつか決めていて、定番化してます。

例えば服は、ほとんどリサイクルに出します。

勤め人時代のキャリア服は「ブランディア」。
いまよく着ているナチュラル服は「drop」。
ユニクロや無印は各店舗の回収サービスへ。
ノーブランドのものがたくさん出たら「エコリング」。

古いTシャツなどはカットしてウェスにします。

f0370522_11433269.jpg

本やCDは「ブックオフ」。

ハイブランドのバッグや時計などは、最近は「エコリング」に売っています。
エコリングは、売却時の販売予定価格よりも高く販売できたとき、
その差額を還元してくれて、良心的だなーと思いました。

家具や大きめの家電なら「トレジャーファクトリー」。

いずれも、比較的近くに店舗があるので、
気楽に持ち込めます。

f0370522_11434008.jpg

それから、いまは全然使っていないけど、
手放すのはもう少し様子を見てから…っていうのもありますよね。

そういうものは専用ボックスにいれておきます。
そして時々チェック。

行先がすぐ決まると、いつもスッキリ。

リサイクルや廃棄が面倒で、
使わないのにいつまでも押入れの奥などにあると、
それは「死蔵品」。

使う人がどこかにいるかもしれないのに、もったいないです。





にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2017-01-20 12:00 | ■納戸 | Comments(0)

普段は使わない掃除用品や、日用品のストック、
工具類や各種書類、
そういうアレコレをしまっているのは、納戸です。

f0370522_15131302.jpg

以前、リビングで使っていた収納家具を利用して、
ここにギュッとしまっています。

同じ収納グッズをズラーッと並べることはあんまりない我が家で、
唯一「ズラーッ」と並べているのが、無印のファイルボックス。

何しろ色々な形や大きさのものを、
わかりやすく出し入れもしやすく収納しなきゃなりません。

そういうときは収納ワザは駆使せずに、シンプルなのが一番。

f0370522_15125887.jpg

これは分類上「引き出し」になるので、
引き出し収納のコツ「上から全部見えること」だけ押さえればOk。

深さのある収納用品の場合は、特に要注意です。

f0370522_15125271.jpg

とにかく全部見えること。

整理していたら、こんなのあったんだーと、
奥から何かを発見したり、という経験はないんですよ。

何が入っているかを見えるようにすること、
それが整理上手、片付け上手への近道ですね。




にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村







[PR]
by linenstyle-2 | 2016-10-25 15:26 | ■納戸 | Comments(0)

家電などの取扱説明書は、住宅設備も含めるとかなりの量。

最近はデジタル化されてきて減ったとはいえ、
こまごまと結構ありますよね。

以前はそれをクリアファイルに入れて、
ラベルもしっかり付けて…と丁寧に収納していましたが、
これが自分には合っていませんでした。

クリアファイルって、出し入れが意外と面倒で、
買い替えたらラベルの付け替えも面倒で。
中身とラベルが違っていたままで放置しちゃったり…。

そこで、もっと簡単にすることにしました。

f0370522_11422549.jpg

持出フォルダー(元職場ではこう呼んでましたが、一般的かな?)に
はさむだけにしているんです。

見出しも消せるボールペンで手書き。
これなら足したり減らしたりしても書き換えが簡単。

似たようなジャンルでくくって、ざっくり。

f0370522_11421593.jpg

ファイルボックスにまとめています。

必要なときは、フォルダーごと持ちだして。
しまうのも楽ちん。
夫は「しまう」作業が苦手だけど、これならしまってくれます。

f0370522_11421087.jpg

さらに大きいジャンル分けで、箱ごとにラベルを貼りました。
余っていたカード用紙に手書きで、セロテープを貼ったラベルです。

家族にも場所がわかるようにするラベル貼りは、
収納では重要なことなんですが、キレイにしすぎると貼り替えが面倒になることも。

見た目をどこまで重視するか、自分がどのくらいマメなのか、
見極めることも必要ですね。





にほんブログ村テーマ 整理収納へ
整理収納

ランキング参加中~。
ポチッとしていただけると更新の励みになりますm(__)m
  ↓

にほんブログ村









[PR]
by linenstyle-2 | 2016-09-14 11:56 | ■納戸 | Comments(0)

納得の整理方法とすごワザなしの収納で、すっきり暮らす!


by linen